HOME  >>

 

海南大学の案内

 

国際文化交流学院の紹介

 

募集コース

 

入学案内

 

入学出願及び入国手続き

 

留学費用

 

生活案内

 

連絡方法
    HOME  >>

海南大学の案内

http://www.hainanu.edu.cn [ Hainan University ]


海南大学は以前より別々に開学していた華南熱帯農業大学と海南大学を2007年8月14日に国家教育部の許可によって合併した国立重点総合大学である。国家教育部と海南省人民政府が共同して建設した総合大学で、中国の「211工程」と呼ばれる重点大学である。

海南大学は海甸、城西と儋州3つの校区を有している。主校区の海甸校区は、海南省の省都海口市の海甸島に位置し、キャンパス内には東坡湖などの湖が点在し、西側は海水と淡水が入り混じる汽水湖となっている。潮騒が構内の椰子を揺らして音楽を奏で、美しい熱帯の風景を形成している。儋州校区は海南西部の「詩の郷、歌の海」と称される儋州市に、城西校区は海口市の西部に位置している。3つの校区の面積は5,100数ムーで、図書館の蔵書は303.5万冊(その内ペーパー図書は約197万冊、電子書籍は106.5万冊)近く蔵している。海南大学は熱帯の生態環境に恵まれる景勝地に位置し、キャンパスの環境は静かで趣がある。樹木が木陰を作り、鳥がさえずり、花が香り、勉強にも生活にも理想的なところである。

海南大学は、現在、1,400数名の専任教師と高級職称職員が760数人いる。学科は哲学、経済学、法律学、文学、理学、農学、工学、管理学など8つの学科があり、他に熱帯農業と生命科学、理工学、人文学、社会科学など4つの学部、20の学院を設置する。国家レベルの重点学科が一つ、農業部重点学科が二つ、海南省重点学科が10学科、そして教育部の重点実験室が3室、教育部の工程研究機関が2機関、更に海南省重点実験室5室と海南省工程研究機関2機関を有している。また、博士後の科学研究流動所一つと11コースの博士課程、74の修士課程、68の本科課程、7つの国家級特別専攻、2つの国家級逸品課程がある。他に、海南大学は優秀な学部卒業生を試験免除で大学院(修士)に進学させる資格を持つ海南省唯一の大学である。

海南大学はこれまで開放的且つ積極的に対外交流と協力体制を作り上げて来た。国外の20余りの国家と地区にある有名な60余りの大学との友好関係を築いている。毎年、一部の優秀な学部生、大学院生をフランス、シンガポール、ロシア、台湾などの大学へ派遣している。国務院華僑事務室より許可を与えられた全国の「中国語教育基地」の一つとして、この数年間数千人に上る留学生を育成した。また、中国国家HSK委員会の承認のもと、2008年から国際文化交流学院が中国語能力検定試験(HSK)の試験場所を提供して、留学生及び在留外国人がHSK試験に参加しやすいように協力している。これらにより我校の留学生教育事業が更なる発展を推進させるだろうと確信している。

海南大学は留学生の皆様のご来校を熱烈に歓迎いたします。
 


 
 

内容编辑:wanghua